クライナーとの日々

我が家の野生的なお嬢様、クライナー・ミュンスターレンダーのリサとの日々を綴ります
5月10〜11日にGRTA主催のガンドッグレトリーブトライアルの練習会がありました。
なぜ今頃アップしているかというと…
例によって写真が撮れなかったから!
で、人様から「写真撮りましたから送りますよ♪」と
言っていただけるのを待つ、という消極的かつ、他力本願な状況だったワケです。

お気づきかと思いますがHPのGRTに関する写真は
ほとんどが他人様からの頂き物です。(汗)
今回も、フラットコーテッド・レトリバーのルーシーちゃんのパパさんから
頂きました。
ルーシーぱぱさんはプロ並の腕をお持ちで、走る犬の姿を美しく撮ってくださる
だけでなく、芸術的に撮ってくださるのです。
いつもいつも、ありがとうございます〜!!

5月練習会

さて、GRT(ガンドッグ・レトリーブ・トライアル)という競技を
ご存知の方はまだまだ少ないかと思います。
どういう競技かというと…
鳥に見立てたダミーを持って帰る
というものです。
ハンターが打ち落とした鳥を回収してくる、というガンドッグの
お仕事を競技にしているワケですね。
競技の練習に必要なものは…

草原に佇む・・
(lucyぱぱさん提供)
犬と

清里競技会
(cherryぱぱさん提供)
ハンドラーと


ダミー

これだけ。
家で練習するだけなら、ダミーは犬の好きなオモチャでも何でもOK。
これを投げて持って帰るだけ〜♪です。
レトリバー種だけでなく、ボール遊びやレトリーブ遊びが
大好きなワンちゃんなら楽しめると思います。
実際、トイプードルで参加している方もいらっしゃいますよ〜!
もっとも、プードルって立派な鳥猟犬です。
簡単な競技の様ですが、奥が深くてハマってしまいます。(笑)
興味を持たれた方は、お家でちょっと遊んでみてはいかがでしょう。

追記
ダミーの写真は誰が撮ったんだ、という質問は受け付けません。
そこんとこ、察してください。。






2008/05/23 (金) 14:19 | -
trackbacks(0) | comments(8)
前回のコンパクトデジカメ・デビュー。
リサの走っている写真は悲惨な結果に終わり、
自虐的なブログになってしまったのでリベンジ!
そこそこに撮れた写真もあったので載せてみます。

雑木林

近くの公園なんですが、自然のままの雑木林が残されています。
この季節、木々の生命力をいっぱいに浴びて深呼吸すると
自然と一体になった感じがします。

光

横切る光が面白いかな?

ちょっと芸術的?

夕方5時近く。逆光で撮ってみました。
おぉ〜。なんかそれっぽいですね♪

風景は走らないからね。
誰でも撮れるワケですね。
あ、やっぱり自虐的になっちゃった。。。





2008/05/09 (金) 13:00 | -
trackbacks(0) | comments(0)
ブログの必需品と言ったら…
ズバリ、デジカメでしょう!!(キッパリ!)
…という訳で、コンパクトデジカメを買いに行きました。
あくまで「コンパクト」。
だって「デジタル一眼レフカメラ」は持ってるから。
持ってるけど使っていない。
だって、重いんだもん!デカイんだもん!
散歩には持ち歩けないもん!!!
いろいろ検討した結果、オリンパスの1000万画素あるという
デジカメに決定♪
早速、GRTの練習を撮影してみました。
以下、素晴らしい画像の数々をどうぞ!







すんばらしい。
リサの驚異的な走りは写真に捕らえる事ができませんっ!!

うわ〜ん(泣)!!!






2008/05/07 (水) 22:06 | -
trackbacks(0) | comments(7)